NGT48ファン、早くも「新潟の聖地巡礼」を開始

2015年9月28日
▼NGTの曲に出てきた「新潟の名所」や「新潟名物」「新潟の名産品」が Twitter で拡散も
( http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20150908204078.html )

新潟県を拠点に活動するAKB48系のアイドルグループ「NGT48」が歌うグループと同名の楽曲「NGT48」の歌詞に盛り込まれた飲食店やスポットをファンが訪れる「NGT48聖地巡礼」が早くも始まった。短文投稿サイト「ツイッター」で紹介するなど、NGT48の聖地巡礼が全国に拡散している。10月予定のNGT劇場オープンに向けて、この「NGT聖地巡礼」は「新潟」への集客の期待が高まっている。

万代シテイの「レインボータワー」も
NGT48の歌「NGT48」の歌詞に登場
楽曲「NGT48」は、AKB48の曲「AKB48」の歌詞を、プロデューサーの秋元康さんが新潟用に書き下ろしたNGT48のオリジナル曲で、NGT48持ち歌の第一号。信濃川、デンカビッグスワン、万代シテイ、レインボータワー、やすらぎ堤、新潟日報メディアシップ、コシヒカリ、みかづきイタリアン、タレカツなどの名所や名産が登場する。

曲「NGT48」の歌詞に出てくる新潟市中央区の「日本ラーメンみなみ」は、ツイッター上で「曲を聴いたら食べたくなって寄り道」などとつぶやかれた。NGT48専用劇場は中央区万代の商業施設「ラブラ2」にオープン予定。日本ラーメンみなみの従業員・南真佐志さんは「劇場ができれば新潟県外のファンが店に寄ってくれるのでは」と語る。

8月21日のNGT48お披露目イベントに神奈川県から訪れた女性(43)は「NGT48の歌詞をチェックして笹団子を食べた。今後新潟に来る機会が増えるので、歌に出てきた場所や食べ物を制覇したい」と気合十分だ。

万代シテイバスセンターでイタリアンを提供する「みかづき万代店」を運営する「みかづき」の小林厚志営業部長は「万代シテイ、街全体の底上げにつながってほしい」と期待する。

「NGT48効果」は歌詞以外にも波及している。NGT48お披露目イベントの際に、NGT48メンバーが乗った船を運航する「信濃川ウォーターシャトル」には、乗船場や料金の問い合わせが増えたという。栗原道平社長は「メンバーが乗ったベアトリスはラテン語で『幸福をもたらす女性』という意味があり、NGT48にぴったりだった」と話した。


▼NGT48、早くも新潟に経済効果!ファンが「NGT聖地巡礼」
( http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/450497/ )

早くもNGT48の経済効果が表れた! 新潟を拠点とするアイドルグループ「NGT48」が、ファンの「聖地巡礼」で、早くも地元新潟に大貢献している。専用劇場の建設工事が遅れてしまい、当初予定されていた2015年10月1日オープンが、来年2016年1月10日に延期となってしまい、いきなり出ハナをくじかれた格好だが、ファンの動きは予想外に早かった。グループの本格活動を待たずに、デビュー曲の歌詞に出てくる「聖地巡礼」をして、新潟におカネを落としているという。

NGT48の本格稼働は劇場オープンの来年2016年1月10日からとなり、メンバーはその前に新潟県内で行われる様々なイベントに参加する予定だ。だが、まだ劇場もできていないのに、すでに県外から熱心なファンが訪れ、経済効果をもたらしているという。

「新潟の名所や名産を歌詞に取り入れたご当地ソング『NGT48』をお披露目しているのですが、ファンは「聖地巡礼」として、その歌詞に登場するスポットを巡り始めている。県外からNGT48参加のイベントなどを見に来るファンも多いのですが、歌詞に出てくる飲食店などを回ってお金を落としている」(地元メディア関係者)

初のオリジナル楽曲「NGT48」には、信濃川、万代シティ、やすらぎ堤、萬代橋、ビッグスワン、メディアシップ、レインボータワーといった地元スポットのほかに「みかづきイタリアン」や「ぽっぽ焼き」「笹団子」「タレカツ」「へぎそば」など新潟の名産も多く登場している。

「歌詞には、新潟市民のソウルフード『みかづきのイタリアン』、市民から愛されるラーメン店『日本ラーメンみなみ』も出てくる。ファンがSNS上で『歌詞をチェックして食べた』などと交流し、みんな寄り道しているんです」

「聖地巡礼」とは、アニメなどに物語の舞台として登場する実在する町や地域を「聖地」と呼び、ファンが訪れること。日本各地でいま、この「聖地巡礼」が一大ムーブメントになっており、年間100万人に上るといわれるファンが経済効果をもたらしている。

「新潟ふるさと名物商品PR大使」も務めるNGT48に、新潟県の泉田知事も「一緒に食文化も発信してもらえるとうれしい」と期待感いっぱい。地元メディア関係者も「アイドルファンの聖地巡礼は今後、話題の『地方創生』のキーになるかもしれない」と話した。NGT48ファンの聖地巡礼は、新潟を活気づけることは間違いないだろう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加