NGT48太野彩香「新潟移住PR動画」に主演…「兵庫から来て感じた気持ち作品に」

2015年9月17日
◆新潟移住PR動画の主演にNGT48の太野彩香が選ばれる「兵庫から来て感じた気持ちを作品に」◆
http://mainichi.jp/area/niigata/news/20150917ddlk15040096000c.html

新潟市は2015年9月15日、新潟へのUターン・Iターンを促進する「新潟移住プロモーション動画」の主演について、2015年10月から新潟市を拠点に活動を始めるアイドルグループ「NGT48」の太野彩香(たの・あやか)さん(18歳)に決定したと発表した。NGT48のメンバー内で「唯一の関西出身」という太野さんは「兵庫県から新潟に移って来て、私自身が感じた気持ちを作品に生かしたい」とコメントした。

新潟市は2015年7月末にNGT48メンバーが主演する約3分の動画制作を決め、ストーリーのアイデアを全国から公募。15歳~77歳の計57人から応募があり、新潟市の専門学校2年生、沖野円香(おきのまどか)さん(19歳)のアイデアが選ばれた。

新潟市に移住したばかりの、NGT48の太野彩香が演じる「主人公」が不安な気持ちを抱きながら街を歩き、人の温かさに触れることで前向きな気持ちに変わっていく様子を描くプロモーション動画。今回、主人公と境遇が似ているNGT48の太野彩香が選ばれた。今後、新潟移住PR動画の撮影を始め、2015年11月中旬までに完成させる。この「新潟移住プロモーション動画」は新潟市のホームページなどで公開し、新潟移住PRに役立てていく。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加