挫折、涙、戸惑い、NGT48荻野由佳・本間日陽 飛躍の影の葛藤

2017年12月31日
今年のAKB48選抜総選挙で躍進を遂げたNGT48。なかでも象徴的な存在として、荻野由佳と本間日陽らは「躍進の立役者」としてクローズアップされている。昨年は95位だった荻野は5位、100位圏外だった本間は13位だった。これがきっかけで活躍の場を広げている2人だが、変化のスピードにまだ「心の整理はついて ...

( http://ift.tt/2BXzNd9 )
  • このエントリーをはてなブックマークに追加