「朱鷺は来た!」NGT48新潟初の単独コンサートで色を探す旅へ、研究生昇格や組閣発表も

2018年4月14日
荻野由佳が「朱鷺が来たぞー!」と叫ぶなど、朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターで単独コンサートができる喜びを語ったあとには、ユニットに分かれて青をイメージさせるナンバーを次々に披露した。水色の衣装を着た荻野と西潟茉莉奈は「てもでもの涙」を、小熊倫実、中井りか、村雲颯香、山田野絵、中村歩加はロック ...

( https://ift.tt/2IW52Z5 )
  • このエントリーをはてなブックマークに追加